緊急アンケート!親と子の就職活動ギャップ

正社員での就職を考えている就職希望者本人と、
その保護者の間には意外とギャップがありました。
お子様の就職活動のサポートをする上でも、
ぜひ、保護者の皆さんに知っておいてほしいデータです。

全国1,000名の「就活希望者本人」と「保護者の皆さん」に聞きました。

Q1

あなたは(あなたのお子様は)
就職について「どうにかなる」と
思いますか?

どうにかなる!いや、どうにかなってほしい… イメージ画像

Q2

あなたは(あなたのお子様は)
就職について「手づまり感」を
感じる?感じている?

子供たちは想像以上に苦しんでいる!? イメージ画像

Q3

あなたは(あなたのお子様は)
相談相手がいる?

1人で戦ってる子供も意外と多いのだ! イメージ画像

Q4

あなたは(あなたのお子様は)
親に仕事や就職のことを
触れないでほしいと思っている?

ときには見守ることも必要みたい… イメージ画像

Q5

私の相談相手は両親だ。
子供の相談相手は私(親)だ。

親の心を子は知らず… イメージ画像

Q6

私は自分の力を信じている。
私は子供の力を信じている。

それでも、信じることから始まるのだ! イメージ画像

私たちのサービスでは、保護者の皆さんからの
ご質問やご相談も受け付けています。
お気軽にお電話やメールにてご相談ください。

シェアする

  • facebookでシェア
  • twitterでシェア
  • メールでシェア
当事業は厚生労働省の委託事業です。 to top